わきが いつ

わきがはいつから発症するの?

いきなり臭くなってきた!?

 

わきがはいつから発症するのでしょうか。わきがはアポクリン腺からでる汗が雑菌により臭くなることから、症状が顕著になっていきます。いままで気にしなかったのに急に気になる、ということがありますよね。

 

 

わきが体質が発覚するとき

 

年齢としては、(まれに小学生から気になることもありますが)基本的に中学生から高校生ぐらいに汗腺などが成長してくる時期、ホルモンバランスが変わる時期に、わきが体質が発覚する人が多いようです。

 

また、大人になって、食生活が変わったり、汗をかいたまま放置するような状況が増えたりすることで、自分の汗の臭いに気づく方もいますね。

 

また、妊娠すると、ホルモンバランスが変わるので、妊娠する前と比べて基礎体温が上がり、わきの臭いに敏感になることもあるようです。

 

ただ基本的には遺伝による体質によるものが原因であることが研究によってわかっており、小学生であっても衛生的でない環境が長期間ずっと続くことや、食生活がかなり乱れていることなどから汗の臭いがくさくなることがあるようです。

 

直接的なわきがの原因は雑菌なので、清潔にすることが先決です。また、小学生のうちから制汗スプレーなどを持ち歩いたりするのはちょっと・・・と思うなら、制汗だけでなく雑菌などに効果があるような対策クリームなどを学校に行く前に塗っていく、という方法もありますね。

 

 

いつからわきがになるのか

 

以上のことから、わきが体質の人であれば、条件がそろえばいつでもわきがの可能性がある、ということですね。

 

自分の臭いには敏感でないこともあり、本人が気づいていない場合もあるので、周りのひとが教えてあげられたらいいですね。教えてあげるときには、対策の方法など正しい情報も教えてあげましょう。